黄色いレシート活動でした

毎月11日はイオンの黄色いレシートの日です。今日も土浦イオンに出向き、レシート活動をしてきました。この活動は地味ですが、誰でもできて、大きな声を出せて、「ありがとうございます。」を言えるとても良い活動になっています。来月も参加する予定です。

 

買い出&ボラ説明会

本日は、子ども達と商品の買い出しに行ってきました。三連休の最終日だからなのかどこもとても混雑していました。子ども達もはじめは元気でしたが、だんだんお疲れモードでした。まぁ、大人はその前の子供の元気について行けず中盤には元気なくなっていましたが。でも、なかなか良い買い物ができたのではないでしょうか。

買い物隊とは別組みは、大学生のボランティアへの説明会でした。留学生も含めて10人くらい手伝って頂けそうです。とてもありがたいです。当日がとても楽しみです。

そう、Amazonで購入した物品もぞくぞく揃ってきています。

きょうだい支援ふたば勉強会

今日は、障害児と兄弟姉妹にある人への支援について、筑波大で活動している「きょうだい支援の会ふたば」さんに来てもらい勉強会をしました。メンバーのひとりが、ほにゃらでバイトしている縁でこのような機会が持てました。

ほにゃらで活動していると、障害がある当事者本人とその親が表に出てきます。そのきょうだいとはなかなか接点をもつことがありません。今回の勉強会で、きょうだいも複雑な立ち位置にある場合もあることを知ることができました。複雑ではない場合もあるとは言っていました。

ふたばでは、障害者本人支援とその親の支援に加えて、きょうだいの支援の3本柱が必要であり、そうなって行くように活動していきたいそうです。

日常の中でできる支援としては、障害児のきょうだいとして接するのではなく、。たとえば、「学校楽しい?」とか、「○○さんの兄弟ではなく、本人の名前で呼ぶ」とか、その人本人として「特別扱いする」ことがポイントだそうです。

 

f:id:honyarou:20180928162151j:plain

インクルーシブ運動会実行委員

DETのあとは、インクルーシブ運動会の実行委員会でした。実行委員の子ども達と体育館で協議の打ち合わせと、競技の練習をしました。とても楽しかったです。子どもはずっと走り回っていました。昨年参加してくれた小学生が学校の出来事をいろいろ教えてくれて、個人的には嬉しかったです。この調子で、運動会が盛り上がってくれること願っています。